ニュース/作品情報

一覧

2019.03.01

【上映作品情報】

今後のMX4D上映予定作品です。

作品への没入感を高めるアトラクション型の映画鑑賞スタイルを

是非お楽しみください!

------------------------------------------------------------------------------------------------

2020/1/24(金) より

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング

 

雪が降り続く冬のある夜。ヒーロー社会を壊そうと目論む死柄木弔が率いる敵〈ヴィラン〉連合とその動きを事前にキャッチしたヒーローたちの戦闘が繰り広げられるなか、人知れず静かにうごめく“何か”が目覚め、その場を去って行った。ちょうどそのころ、出久たち雄英高校ヒーロー科1年A組の面々は、引退したNo.1ヒーロー・オールマイトの後を継ぐ”次世代のヒーロー育成プロジェクト”の一環として、クラス全員で期間限定の校外ヒーロー活動のために日本のはるか南に位置する離島・那歩島(なぶじま)を訪れていた。ここしばらく大きな事件が全く起きていない平和な島で、出久たちは駐在ヒーローとして島の人々の生活を助け、忙しく、それでいてのんびりとした時間を過ごしていた。
しかし、その静寂を切り裂くように、突如〈ヴィラン〉たちが那歩島に襲来、次々と島の施設を破壊していく。それを指揮するのは、“ナイン”。あの夜、目覚めた“何か”そのものであった。出久や爆豪ら1年A組のメンバーは力を合わせて〈ヴィラン〉に立ち向かう!果たして、島を襲うナインの目的とは!?そして出久たち1年A組のニューヒーローたちは、この最凶の敵〈ヴィラン〉から島の人々を守ることができるのか――!?

山下大輝 / 三宅健太 / 岡本信彦 / 佐倉綾音 / 石川界人 / 梶 裕貴

(C)2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

------------------------------------------------------------------------------------------------

2020/01/10 公開

フォードvsフェラーリ

 

ル・マンでの勝利という、フォード・モーター社の使命を受けたカー・エンジニアのキャロル・シェルビー(マット・デイモン)。常勝チームのフェラーリに勝つためには、フェラーリを超える新しい車の開発、優秀なドライバーが必要だった。彼は、破天荒なイギリス人レーサー、ケン・マイルズ(クリスチャン・ベイル)に目をつける。限られた資金・時間の中、シェルビーとマイルズは、力を合わせて立ちはだかる数々の乗り越え、いよいよ1966年のル・マン24時間耐久レースで長年絶対王者として君臨しているエンツォ・フェラーリ率いるフェラーリ社に挑戦することになる。
二人の友情と、不可能へ挑戦していく姿を描いた実話に、早くも来年度アカデミー賞有力との声もあがっている。監督は『LOGAN/ローガン』のジェームズ・マンゴールド。男たちの意地とプライドをかけた闘いが幕をあける!

マット・デイモン / クリスチャン・ベイル / トレイシー・レッツ / カトリーナ・バルフ / ノア・ジュプ

(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

------------------------------------------------------------------------------------------------

2019/12/20 公開

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

 

スカイウォーカー家の物語ついに完結!

------------------------------------------------------------------------------------------------

 

※チケット販売はご鑑賞日の2日前から

※上映期間は劇場ホームページでご確認ください。

news-img

2018.03.19

MX4Dシステムを、安全に、楽しくご体験頂くために、以下の点をご留意下さい。
【1.入場制限】
・以下に該当する方は本シアターへのご入場はご遠慮下さい。
-身長100センチメートル未満の方
-妊娠中の方、またその可能性がある方
-心臓に不安のある方
-ご高齢の方
-頭、首、背中、足等を怪我されている、もしくは不自由な方
-椅子に自力で座ることが出来ない方
-歩行や起立動作、体のバランスを取ることが難しい方
-香りや煙、光などの刺激に弱い方、アレルギーをお持ちの方
-乗り物酔いしやすい方。
【2.動作の説明】
・映画が上映されている間、座席が動きます。
・座席は、前後、上下、左右方向に動きます。
・座席には、背中やおしりをたたく動作、足元をくすぐる動作、座席の振動、
  首からの送風、以上のエフェクトが備えられており、映画内容に応じて動作します。
・アームレストから、送風、水しぶき、香りが備え付けられており、映画内容に応じて動作します。
・その他、座席以外のエフェクトとして、光の点灯・点滅、煙がシアター内に備えられており、
  映画内容に応じて動作します。
【3.注意事項】
・1つの座席に2人以上で座らないで下さい。小さいお子様を抱っこしての観賞はご遠慮下さい。
・映画上映中は足をフットレストの上に乗せ、座席に深く腰掛けてお座り下さい。アームレストの外側へ体を出さないで下さい。
・映画上映中、正しく座っていない場合、座席に体をぶつけたり座席から落下してしまう恐れがあります。
  必ず正しくお座りいただくようお願いします。
・映画上映中にお席を離れる場合には、座席から立つ際、シアター内を歩く際、座席へ戻る際に、座席が動く可能性がありますので、十分ご注意下さい。
・シアター内は暗いため、フットレストや座席と床の間等につまずいたり、足を踏み外さないよう、十分ご注意下さい。
・前の座席と床の間、フットレストの下などに物を落とさないようご注意下さい。
  万が一、物を落とした場合には、映画上映後、シアタースタッフまでお申し付け下さい。
・ふたのない飲み物は持ち込まないようお願いします。ふたがある場合でも座席の動きによりこぼれる可能性がありますので、十分ご注意下さい。
  万が一飲み物をこぼした場合には、上映終了後、シアタースタッフまでご連絡下さい。
・傘はシアター入口の傘立てへお預け頂き、シアターへは持ち込まないようお願いします。
・座席に備え付けられている空気口はふさがないで下さい。
・足元のチューブは引っ張らないで下さい。
・座席下部にある幕はめくらないで下さい。

MX4Dとは

五感全てで映画の世界へ 五感全てで映画の世界へ 特殊効果 特殊効果

ご鑑賞にあたって

以下の項目をご確認いただいた上、
MX4Dをお楽しみください。

note-01 note-01 note-01 note-01 note-01 note-01

上記の注意事項をお守りいただけないときには、ご鑑賞をお断りする場合がございます。
また、ご鑑賞中の怪我やお客様同士のトラブルについての責任は負いかねますので、ご了承ください。

その他、注意事項はこちらをご確認ください。

COPYRIGHT © T-JOY ALL RIGHTS RESERVED.