T・ジョイ博多 DOLBY CINEMA

     

ニュース一覧

2020.07.30

【ドルビーシネマ上映作品情報】

『ワンダーウーマン』DOLBY CINEMA™ 国内初上映決定!

【T・ジョイ横浜】【梅田ブルク7】【T・ジョイ博多】 にて上映

 

全米で公開されるや、数々の記録を塗り替え世界中で爆発的な大ヒットを記録した『ワンダーウーマン』(17)。世界中のセレブやインフルエンサーや観客たちが、胸の前で腕をクロスするワンダーウーマンの必殺技〝ガントレット・ クラッシュ“のポーズ写真を次々にSNS上に投稿する等、映画の枠を超えた社会現象を巻き起こした。そして2020年、最新作『ワンダーウーマン 1984』の公開を記念し、『ワンダーウーマン』(07)のドルビーシネマ初上映を、8/14(金)~【T・ジョイ横浜】【梅田ブルク7】【T・ジョイ博多】にて実施。

ドルビーシネマならではの、大迫力の映像とパワフルな音響で縦横無尽な壮絶バトルを最高の没入感で体験き るまたとないチャンス!

 

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

2020.07.30

【ドルビーシネマ上映作品情報】

『ダンケルク』DOLBY CINEMA™ 国内初上映決定!

【T・ジョイ横浜】【梅田ブルク7】【T・ジョイ博多】 にて上映

 

史上最大の救出作戦を描いた『ダンケルク』が7/31(金)~【T・ジョイ横浜】【梅田ブルク7】【T・ジョイ博多】 にて緊急公開!

日本では初となるDolby Cinema TM(ドルビーシネマ)でも公開!

 

舞台は1940年、第二次世界大戦の真っ只中、ドーバー海峡に面したフランスの港町「ダンケルク」。ヒトラー率いるドイツ軍により、イギリスとフランスの連合軍兵士40万人がこの港町に追い詰められていた。背後は海、陸と空からは敵が迫る絶体絶命の状況。一方イギリスでは40万人を救おうと、軍船のみならず、漁船やヨットを含む民間船まで、あらゆる手段を動員した“史上最大の作戦”が動き出す!

2020.01.24

【T・ジョイ横浜】

横浜駅直結「JR横浜タワー」内に「T・ジョイ横浜」

2020年6月24日(水)開業

神奈川初 「DOLBY CINEMATM(ドルビーシネマ)」誕生

 

株式会社ティ・ジョイ(東京都中央区:代表取締役社長 岡田裕介)は、東日本旅客鉄道株式会社(東京都渋谷区:代表取締役社長 深澤祐二)が推進している「横浜駅西口開発ビル計画」の駅前棟「JR横浜タワー」内に、「T・ジョイ横浜」を2020年6月24日(水)開業いたします。「JR横浜タワー」内には同日、「NEWoMan横浜」、「CIAL横浜」もオープンいたします。

 

最高の映画鑑賞体験を提供すべく、「T・ジョイ横浜」のメインシアターには、最先端の映像技術と立体音響技術により、スクリーン上の世界にいるような没入感を体験できる「DOLBY CINEMA(ドルビーシネマ)」を導入いたします。「T・ジョイ横浜」では、「DOLBY CINEMA」の目指す究極のシネマ体験を実現する為、設計の段階から、音響、映像に最適化されたシアターデザインを目指しました。

当社が2000年の創業以来掲げてきた「エンタテインメントコンプレックスー映画館の枠を超えた、様々なエンタテインメントを楽しめる場―」の集大成として、創業20年を迎える2020年に開業する「T・ジョイ横浜」は、横浜駅直結という最高の立地を活かし、日常のすぐ近くにありながら、“どこにでも行ける場所”、ここにくれば、“いつでもワクワクするような何かに出会える場所”、そんなエンタテインメントコンプレックスの次なるステージを目指します。

 

「T・ジョイ横浜」概要

 

■ 店舗名称:T・ジョイ横浜

■ 開業日:2020年6月24日(水)(同日「JR横浜タワー」グランドオープン)

■ 所在地:神奈川県横浜市西区南幸一丁目1番1号JR横浜タワー内8階

■  施設規模(予定):9 スクリーン 合計 1,230 席(車椅子スペース18 席含)

全スクリーンレーザープロジェクター対応(3D デジタルは全スクリーン対応)